源泉かけ流しのエメラルドグリーン色の温泉があります。

スポンサーリンク




最近、温泉に入ることによるリフレッシュが最高に気持ちいいのです。

ストレス発散やプチダイエットのためにサウナに入ったりもしますが

温泉からはやすらぎをもらえます。

私達が今ハマってしまっているのは津軽地方にある少し古びた建物で

エメラルドグリーン色に輝く温泉です。

その名は青森県平川市にある「新屋温泉」と言いますが

私達夫婦の間では「緑温泉」で通じています。

アクセスは、東北自動車道の黒石インターから車で(約15分)

私鉄(弘南電鉄)平賀駅から車で(約10分)程度の場所にあります。

見た目には郊外にある小さな銭湯みたいな感じの地域密着型温泉です。

(外観は見た目、民家と同化していてわかり辛いと思います)

温泉前の駐車スペースには車が5台位止められます。

駐車場が満杯の時は道を挟んだ向かいに20台位は止められる駐車場もあります。

 

近頃の温泉施設にはサウナ室などが完備されたところも多くありますが

決して新しいと言えないこの温泉は、サウナなんて気の利いた設備はありませんが

なんと!お湯はシャワーを含めすべて源泉掛け流しです。

そもそも、この温泉の存在を知ったのはネットにあったブログ記事からでした。

曰く、日本最強の温泉銭湯だそうです。

今では月に2~3回は出向いていて、ついに回数券まで購入してしまいした。

1回券(350円)、 回数券12枚綴り+おまけで1枚 計13回分(3,500円)

何と良心的でしょうか(特に回数券は非常にお得です)

番台で料金を払って中へはいると脱衣所とお風呂の仕切りは全面ガラス張りになっています。

真ん中に浴槽があるのですが、浴槽の真ん中に金属製の煙突みたいなパイプがあり

そこからお湯がこんこんと注がれています。

洗い場の蛇口は温泉成分のせいなのか真っ黒な色に変色しています。

この色を見るだけで温泉効能がありそうに思えてしまいます。

 

季節にもよりますが、窓から差し込む日光がエメラルドグリーンのお湯に乱反射して

ものすごくキラキラ輝く時間帯があります。この風情は必見です!もしその場にいれば

あまりも綺麗でお湯につかりながら感激してしまうと思います。

肝心の温泉ですが

お湯はヌルヌル感が高く、お肌にしっとりまとわりつき文句なしの泉質です。

基本的には、あざやかなエメラルドグリーンですが源泉の色が気まぐれで変わる事があります。

ある時は少し緑色、ある時は少し白くにごっていたりします。

この事は本当に不思議です。

お湯が生きていて、私たちに何か主張しているようにさえ思えます。

 

お湯や湯船がヌルヌルしているので足を入れるときには注意してください。

今まで何人かコケそうなところを見ました。

実は私もコケそうになったことがあるので

今では手すりにつかまりながら慎重に入る事にしています。

お湯の温度はあまり熱くありませんから、ゆっくり長い時間浸かっていられます。

そのうちに、身体へ泡が張り付き真っ白な気泡肌になりますよ!

でも匂いが若干あり、薄いアブラ臭がしていますから苦手な人もいるかと思います。

 

「効 能」

特に神経痛、皮膚病等の湯治客や、美肌効果を期待する女性に人気があります。

 

「泉 質」

含硫黄、ナトリウム、硫酸塩、塩化物泉(硫化水素型)

 

「源 泉」

温度45℃ 湧出量300L(分)

 

湯けむりの中で、窓から差し込む日差しが緑色の湯に乱反射した時の輝きは必見です!

※ 緑色した温泉 「新屋温泉」へのリンクです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です