ガムを噛むことで起きる美容効果など

スポンサーリンク




仕事中にガムをかんでいる人はそんなには

いないと思います。

よく、製造業や運送業などにお勤めの人は

ガムを噛みながら仕事をしていると聞いた

ことがありますが、接客業や営業職などの

他人と向き合う人は勤務中にガムを噛む事

は、ほぼ許されないと思います。

 

学生時代に、いやいやテスト勉強している

とき眠気防止でガムをよく噛んでいました

すると私の錆びついた脳みそが少しだけ

活性化してきたことを思い出します。

実は私、一枚のガムを2時間でも3時間

でも噛んでいることができるのです。

自己記録は4時間もの間、1枚のガムを

噛んでいた事もあります。

噛み方としては、口の中でガムをころがして

たまにゆっくり噛む感じです。

もはや、ガムの味はありませんし無意識の中で

噛むことを惰性で行っていました。

当時は噛むこと自体、全然苦痛ではありません

でしたし、ストレスも発散できる食べ物でした。

 

 

今、世間ではガムを噛むことが見直されてきています。

最近の食生活は柔らかい食べ物が多くて、昔にくらべ噛む回数が大幅に減ってきています。

 

硬い食べ物なら自然に噛む回数が増えるのでしょうが、柔らかい食べ物だと噛む回数が減ってしまいます。

この事は健康にも悪影響を及ぼしているそうです。

噛むことが減ることにより肥満になったり歯周病になったり、歯並びなどにも影響がでてくるのです。

現代の人達は昔に比べて全体的に顎の線が細くなってきていると感じますよね。

ガムを噛むことで色々と良い効果があるといわれています。

ガムを噛むことで、満腹中枢が刺激されて

お腹が空きにくくなります。

その結果、肥満の予防やダイエットが

期待できます。

 

ガムを噛むことで歯茎が鍛えられ

唾液による抗菌作用で口内環境が改善され

歯周病の予防が期待できます。

また、口内が洗浄されて虫歯の予防も期待

できます。

ちなみに、唾液には消化を助ける成分が

含まれているので胃腸の負担を軽減する

効果も期待できます。

 

その他にもガムを噛むとリラックス効果も

あるのでストレス低減も期待できます。

イライラするときには、ガムを噛んで

リラックスしてみてはいかがでしょう。

 

ガムを噛むと脳が活性化して集中力が高まります。

噛むことで脳が刺激され血流が良くなり

活性化するので集中力や記憶力がアップ

するといわれています。

 

ガムを噛む効果は健康効果だけではありません。

ガムを噛むことにより顔の表情筋が鍛えられ、たるみやシワの予防が期待できます。

また、顎の筋肉が運動されて小顔効果も期待できます。

ガムを噛んで、キレイになってみてはいかがでしょう。

 

ガムを噛むことで眼精疲労の回復も期待できます。

ガムを噛むことで顔の血流が良くなり

眼精疲労を軽くする効果が期待できます。

 

ガムには、いろいろと素晴らしい効果が

あるのですが、デメリットもあります。

ガムをいつも強く噛んでいると筋肉が痛んでしまって顎の関節に違和感や痛みを生じる病気になる可能性があります。

これは、顎関節症といわれていて口を大きくあけることが出来ない、顎が痛くて食事がしにくいなど生活に支障をきたすことになります。

 

左右どちらかに偏った噛み方を続けているとフェイスラインのバランスが崩れて、ゆがんだ顔になる事もあり得ますので意識して左右のバランスを考えながら均等に噛む事が大切です。

私のようにガムを何時間も噛むことなどせずにほどほどが大切ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です