体重を3kg減少させる為への評価(Check)のしかた

スポンサーリンク




前回ご自身が3か月で3kgの体重を落とすために立てた

計画に対して結果は順調でしょうか?

それでは具体的な日々の実行記録を確認してみてみましょう。

予定通りに体重がおちていますか?

それとも、ぜんぜん変化はしていませんか?

まさか逆に増えてはいませんよね!

 

繰り返しますが

体重を減少させるためには

単純に消費カロリーが摂取カロリーを上回ることが必要です。

体重が減少しているのであれば問題はありませんが

もし、あなたの体重が増加しているのであれば! !

なぜだ?何が原因なのか疑問をもってください。

せっかくウォーキングしても摂取するカロリーが多ければ

体重が落ちる事はあり得ません。

 

歩数計等を通して消費したカロリーがわかっても

摂取したカロリーがわからなければ体重の増加理由は分かりません。

しかし、今までと変わらずに同じ様な生活の中で同じ様な食事を

取っているのであれば、体重が増加している理由は一つです。

普段とは違う物を食べたり!飲んだり!

計画通りの運動をしていない!などです。

 

ここからは毎日計画通りにウォーキングをしていたと仮定してお話しします。

今後、もしできる事でしたら、通常と違う飲食をした場合には

摂取した内容を記録表に書き加えて下さい。

たとえば、ショートケーキ1個、菓子パン1個などと。

専門家でないので食べた物の摂取カロリーは中々わかりませんが

商品の裏にカロリー表示されているものも沢山ありますので参考にしてください。

 

このように毎日の食事やデザート摂取や運動の記録を見てみると

今後どの様な活動をしなければならないのか自ずと解ってくるはずです。

間食を控えようとか、もう少しウォーキングの時間を増やそうとか

もう少し早く歩いてみよう等々

絶対ご自身が気づいているはずです。

 

記録表のチェック頻度ですが

もちろん毎日確認する事をかかさないでしてください。

ただ、数値だけ記入するのが日課になる事だけはしないように。

おそらく日常生活の範囲では数値の上下変化はあるものの

通常は少しずつ体重が落ちてきているはずです。

 

もし貴方が働いていらっしゃるのなら

特に休日前と休日明けのデーターを注意し見るようにしてください。

私もですが、休日はゆっくりしていたいですよね!

数値を見るだけでダラダラした週末だったかが良くわかります。

でも、ここが踏ん張りどころです。

 

確認した結果、この変化の気づきが非常に大切なのです。

そして今後の行動するためのモチベーションアップに繋がります。

モチベーションが維持できれば絶対に成功するはずです!!

※P・D・C・AサイクルのActionに関しては後日説明します。

【追加説明】

※体重を3kg減少させるための計画(Plan)のしかた⇒https://kenkotobiyou.com/manner-of-the-plan/

※体重を3kg減少させるための実行(Do)のしかた⇒https://kenkotobiyou.com/execution-for-weight-decrease/

※体重を3kg減少させる為への改善のしかた(Action)⇒https://kenkotobiyou.com/manner-of-the-improvement-action/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です